品質環境方針
私たち、エム・エム・プラスチック株式会社は、株式会社市川環境エンジニアリンググループの一員として、グループ各社との協業ならびに容器包装プラスチックのマテリアルリサイクル事業およびMMPパレットの製造事業を通じて、循環型社会の構築に貢献いたします。

  1. 品質改善

  2. 一般的なリサイクル品からお客様が要求するより付加価値の高い高品質な製品及びサービスの提供を進め、静脈と動脈を結び付ける循環システムを作り上げます。
  3. 環境改善

  4. 環境汚染の予防及び限りある資源の有効活用を推進するとともに、お客様の製品や活動の環境負荷軽減に努めます。
  5. 環境保護(資源の有効活用)

  6. 限りある資源を有効利用すると共に環境保護に努め、低炭素活動を推進します。
  7. 法令順守

  8. 事業活動に関わる全ての法令及び当社で定めた要求事項を順守します。

私たちは、この方針を達成するために、目標を定め、品質環境マネジメントシステムを継続的に改善します。


制定:2009年8月17日
改定:2016年5月1日
改訂:2016年8月23日
エム・エム・プラスチック株式会社
代表取締役 森村 努

ISO14001登録証





ISO9001登録証